講習会・学会企画

2017年度専門医更新講習会にあたり

北川 昌伸(東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 包括病理学分野)

日本の専門医制度は、これまで日本専門医機構主導で新制度作りが行われてきましたが、地域医療への影響についての精査が必要であるという理由から専門研修プログラムの在り方について1年立ち止まって検討を行うことになりました。2016年より日本専門医機構は新体制でこの問題に対する検討を続けていますが、専門医資格更新についてはこれまでに作ってきた新基準を微修正しながら進めているのが現状です。日本病理学会では理事長、関係各位や会員の皆様のご尽力・ご協力のおかげで新制度での研修開始に向けた準備が順調に進んでおります。専門医資格更新についても多くの方が専門医機構認定の専門医として更新を進めておられます。更新を行う上で重要な位置付けにあるのが、診療実績の証明、領域別講習の受講、共通講習の受講ということになりますが、本講習会では、落合淳志 総会会長のご高配により、共通講習の中でも必修項目とされている「医療倫理」、「医療安全」、「感染対策」の3つの講習をまとめて行い、会員の皆様が無理なく共通講習を受講できる機会としていただきました。講習会開催の趣旨を十分にご理解いただき、できるだけ多くの会員の方が受講していただけますようお願い申し上げます。

専門医更新講習会(専門医共通講習)

4月29日(土)16:00~17:00 A+B+C会場(5F「コンコードA+B+C」)

医療倫理講習会
座長:
北川 昌伸(東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 包括病理学分野)
CP-1 検体・診療情報の研究利用と倫理
講師:
田代 志門(国立がん研究センター社会と健康研究センター 生命倫理研究室)

4月29日(土)17:00~18:00 A+B+C会場(5F「コンコードA+B+C」)

感染対策講習会
座長:
蛇澤 晶(国立病院機構東京病院 臨床検査センター)
CP-2 病理検査における感染対策
講師:
國島 広之(聖マリアンナ医科大学 感染症学講座)

4月29日(土)18:00~19:00 A+B+C会場(5F「コンコードA+B+C」)

医療安全講習会
座長:
落合 淳志(国立がん研究センター 先端医療開発センター)
CP-3 医療安全活動-病理と裁判-
講師:
依田 明久(国立がん研究センター中央病院 患者相談室)
  • 事前の受講申し込みはございません。
  • 受講料(1,000円)が必要になります(受講料にはハンドアウト代が含まれます)。
    受講料納入場所:本館4階 参加受付横、講習会受付(4月27日 13:00~)
  • 講習会会場への入場の際に、ハンドアウトをご提示ください。
  • 専門医更新に必要な受講証明書はハンドアウトに付録しております。

▲Page Top

剖検講習会(診療領域別講習)

4月28日(金)8:50~9:50 B会場(5F「コンコードB」)

座長:
津田 均(防衛医科大学校 病態病理学講座)
DS-2 病理解剖症例の報告書作成について
演者:
藤井 誠志(国立がん研究センター先端医療開発センター 臨床腫瘍病理分野)
  • 事前の受講申し込みはございません。
  • 受講料(1,000 円)が必要となります。
    受講料納入場所:本館4 階 参加受付横、講習会受付(4月27日 13:00~)
  • 詳細は下記URLより剖検講習会のご案内をご確認ください。

◎2017年度剖検講習会のご案内
http://pathology.or.jp/news/Seminar_of_autopsy_diagnosis2017%20HP.pdf

▲Page Top

病理診断講習会(診療領域別講習)

系統的病理診断講習会(診療領域別講習)

4月28日(金)9:50~10:50 B会場(5F「コンコードB」)

系統的:解剖(肺)
座長:
柳井 広之(岡山大学病院 病理診断科)
DS-3 呼吸器系の病理解剖―臓器の取り扱いと観察法
演者:
岡 輝明(公立学校共済組合関東中央病院 病理科)

4月28日(金)10:50~11:50 B会場(5F「コンコードB」)

系統的:実験病理
座長:
増本 純也(愛媛大学医学部 解析病理学講座)
DS-4 病理学のアドバンテージを活かした腫瘍医学研究へのアプローチ
演者:
近藤 英作(新潟大学大学院医歯学総合研究科 分子細胞病理学分野)

4月29日(土)8:50~9:50 B会場(5F「コンコードB」)

系統的:中枢神経
座長:
佐々木 惇(埼玉医科大学医学部 病理学)
DS-7-1 脳血管障害の外科病理
演者:
宮田 元(秋田県立脳血管研究センター 脳神経病理学研究部)
DS-7-2 脊髄の臨床神経病理
演者:
石澤 圭介(埼玉医科大学病院 病理学)

4月29日(土)9:50~10:50 B会場(5F「コンコードB」)

系統的:肺
座長:
梅北 善久(鳥取大学医学部 病理学講座器官病理学分野)
DS-8 多発血管炎性肉芽腫症(granulomatosis with polyangitis)の肺病理
演者:
畑中 一仁(鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 病理学分野)
  • ハンドアウトを1冊3,000円にて販売いたします。
    販売場所:本館4階 参加受付横、講習会受付(4月27日 13:00~)
  • 受講証明書は各会場前にて配布いたします。

臓器別病理診断講習会(診療領域別講習)

4月28日(金)9:50~10:50 C会場(5F「コンコードC」)

臓器別:リンパ節
座長:
橋本 優子(福島県立医科大学 病理病態診断学/病理診断科)
DS-5-1 びまん性濾胞性リンパ腫(FL)の診断と鑑別
演者:
前島 亜希子(国立がん研究センター中央病院 病理科)
DS-5-2 Angioimmunoblastic T-cell lymphomaと類縁疾患の診断について
演者:
三好 寛明(久留米大学医学部医学科 病理学講座)

4月28日(金)10:50~11:50 C会場(5F「コンコードC」)

臓器別:血管性腫瘍
座長:
藤井 誠志(国立がん研究センター先端医療開発センター 臨床腫瘍病理分野)
DS-6-1 肝臓の類上皮血管内皮腫
演者:
尾島 英知(慶應義塾大学医学部 病理学教室)
DS-6-2 脾臓 sclerosing angiomatoid nodular transformation の病理診断
演者:
佐藤 孝(岩手医科大学医学部 病理学講座機能病態学分野)

4月29日(土)8:50~9:50 C会場(5F「コンコードC」)

臓器別:消化管
座長:
相島 慎一(佐賀大学医学部 病因病態科学)
DS-9-1 胃の高分化型腺癌
演者:
谷口 浩和(国立がん研究センター中央病院 病理科)
DS-9-2 Cronkhite-Canada症候群と鑑別診断の病理所見
演者:
牛久 哲男(東京大学大学院医学系研究科 人体病理学・病理診断学分野)

4月29日(土)9:50~10:50 C会場(5F「コンコードC」)

臓器別:血管炎
座長:
髙橋 啓(東邦大学医療センター大橋病院 病理診断科)
DS-10-1 ANCA関連腎炎
演者:
原 重雄(神戸大学医学部附属病院 病理診断科)
DS-10-2 皮膚の血管炎 -結節性多発動脈炎 (PAN)型の血管炎を中心に-
演者:
大原関 利章(東邦大学医療センター大橋病院 病理診断科)
  • ハンドアウトを1冊3,000円にて販売いたします。
    販売場所:本館4階 参加受付横、講習会受付(4月27日 13:00~)
  • 受講証明書は各会場前にて配布いたします。

▲Page Top

分子病理診断講習会(診療領域別講習)

4月27日(木)8:50~10:50 C会場(5F「コンコードC」)

座長:
田中 伸哉(北海道大学大学院医学研究科 病理学講座腫瘍病理学)
豊國 伸哉(名古屋大学大学院医学系研究科 生体反応病理学)
DS-1-1 ライブパソロジー入門
演者:
松田 道行(京都大学大学院医学研究科)
DS-1-2 がん免疫の分子病理学
演者:
鳥越 俊彦(札幌医科大学医学部 病理学第一講座)
DS-1-3 診断と研究
演者:
竹内 賢吾(がん研究会がん研究所 分子標的病理プロジェクト)
  • 事前の受講申し込みはございません。
  • 受講証明書は会場前にて配布いたします。

▲Page Top